読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世の中と私

グチです。でも世間のおかしさをいちいちいうと世間にいられないでしょ。

成功するまで~伝記本っていいよ

成功してるひとっているでしょ。
 
ああいうひとたちって
 
失敗つづきだったんだよね。
 
失敗、失敗、また失敗、大失敗、失敗、失敗、
 
しつこいからもうやめるけど。
 
で、そのうち当たるんだよね。
 
それが成功。
 
成功しているひとってしつこく失敗つづけて、
 
ホントにしつこつ失敗しつづけたひとたちです。
 
で、あるとき成功したということです。
 
世間のひとたちって、成功した部分しかみてないから
 
「いいなあ」とか思うんだよね。
 
でもあのひとたちって死ぬほど失敗してるから。
 
伝記本ってあるでしょ。
 
野口英世とか、なんかいろいろ。
 
ああいう本を大人になってから読むといいわ。
 
いかにあのひとたちが失敗し続けたかがよくわかるから。
 
だから大人になってから「伝記本」を読むことをおすすめします。
 
いいよ、伝記本。