読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世の中と私

グチです。でも世間のおかしさをいちいちいうと世間にいられないでしょ。

「する」

才能とかはわからないんだけれども
君に才能があるのかどうか僕にはわからない。
もしあるとしても、どんな種類の才能なのかがわからないし。
でもなんでも良いから。
「する」
方が良い。
これはまちがいないな。
確実にそうだな。
もちろん技術も必要なんだけれども、
そういうのはやっているウチにわかってくるものでもあるし。
なんでも良いんだよ。
例えば
「ひとのはなしを聴く」
とか、そういうことも良いし。
なんでも良いから。
「する」
っていうことがとてもだいじなんだよね。
「絵をかく」
とか
「書道をやる」
とか
「文章を書く」
とか
なんだろう
「映画をみる」
とか
「本を読む」
とか
とにかっくインプットでもアウトプットでもなんでも良い。
「sる」
だよ。
「できる」
とか、そういうことはどうでも良いんだよ。
「する」
それだけだから。
ホントにそれだけ。
「する」