世の中と私

グチです。でも世間のおかしさをいちいちいうと世間にいられないでしょ。

安部さんの支持率はもう上がらないと私は考えています 負け組の星 安部晋三

私の仮説なのですが私は今の日本には 「負け組のマイノリティしかいない」 と考えています。 私のこの発想の元は安部さんの言動なのです。安部さんは日本国という大国の首相つもり日本国のトップなのです。 安部さんを日本国のトップなんだという前提でみる…

精神障害者と犯罪 データで追う

以下は法務省の平成12年版犯罪白書のあらまし〈第四編〉各種犯罪と犯罪者からのコピペです。 (1 ) 認知件数・検挙人員 平成11年における警察による刑法犯の認知件数は,戦後最高の290万4,051件(前年より21万3,784件増)となっている。交通関係業過(道路上…

怒っても構いませんが 過去のとの決別

「怒るな」という趣旨に本が何冊を出ています。 もう、怒らない 作者: 小池龍之介 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2009/10 メディア: 単行本 購入: 8人 クリック: 110回 この商品を含むブログ (23件) を見る 心がスーッと晴れ渡る「感覚の心理学」 (角川SS…

師匠の皆さん こんな不肖の弟子で申し訳ありません。

私は子供の頃から速読です。小学校の低学年の時に朝学校の図書室で本を借りて休み時間に読み終えて昼休み本を返しにいったのですが上級生の女の子から怒られました。 「あんたまだ読み終えていないでしょ。返しちゃダメでしょ」と。 しかし私はその時すでに…

オヤジは政治が好きですが 情報を見切るチカラ

男がある年齢を超えると政治話が好きになります。 私はある世代のオヤジなので芸能人のスキャンダルには興味がありません。 私はテレビを観なくなったのですがそれは「この内容では勉強にならないな」と思っているからです。 あるいは現代日本は「情報化社会…

いまさらいうのも恥ずかしいのですが 時代はロングテールです

ロングテールというのは長い尻尾という意味です。 どのジャンルに関しても勉強した方がいいです。私はTBSラジオがポッドキャストを辞めてそうとうホッとしています。荻上チキのセッション22のポッドキャストを聞くいう義務から解放されたという気分だか…

「無反省で能天気な対立」 日本は戦争に負けたのです 自己セラピーの勧め

現代日本で「このひとが言っていることは重要だな」と私は考えている人たちには共通項があります。それぞれ議論の軸は違うのですが。 ただ全員「保守とリベラル」という軸では考えていないのです。 バカ男が死ぬほどいるようにバカ女も死ぬほどいます。普通…

葛藤を抱えると他者がわかる 橋下徹考 考え議論の無効化

私は葛藤をおおく抱え込んでいます。自分で自分の葛藤がうっとうしいのですが。持って産まれたものなのか後天的なものなのかは今となっては不明です。 私の好きな日本語は名詞では「わだまかり」で動詞では「わだかまる」なのです。 小学校高学年の時に何も…

だから私には友達がいない 世の中は灰色だから

嫌われるのが怖い―精神医学講義 (1981年) (Lecture books) 作者: 笠原嘉,加賀乙彦 出版社/メーカー: 朝日出版社 発売日: 1981/07 メディア: ? この商品を含むブログ (1件) を見る 本当に私は日本語は総ルビにして欲しいのですがこの本は笠原嘉(かさはらよし…

日本人は精神分裂病だから あなたの日本人なら「自分は精神分裂病なのだ」ということは押さえていてください

精神疾患にだけつかう言葉なのでしょうが「病識」という言葉があります。「自分で自分は病気なんだという認識を持つこと」が病識です。 今の日本人には「自分が精神分裂病なのだ」という病識がないのです。 精神分裂病は治療可能は病気です。 私自身精神を病…

2020年東京オリンピックの最適解 日本東京以外オリッピック

私は東京オリンピックには賛成でも反対でもありません。私は次の東京オリンピックのようなイベントを待っていました。 トヨタ自動車は2007年に本社機能の一部を名古屋駅の前にあるミッドランドスクエア内の一部に移しました。 今の日本企業で調子が良い企業…

ある種の占い・心理学は二分法です。「おしゃべりとか無口とか」

血液型では人間を4種類に分けます。星座占いでは12種類に分けます。 「人間のような複雑な存在をそんな4種類とか12種類に分けて済むはずがないだろう」というあなたの考えはもっともです。 ですがある種の占い・心理学はもっと単純です。「2種類に分けてすま…

松居一代さんについての報道について思う

私は今は本は一冊出していますがしょせん無名ブロガーです。 「勉強しましょう」とかいうとイヤミでしかないので普段私がいうことはないのですが日本企業は本当に勉強した方がいいとしか言えません。 たとえばトイレです。TOTOにしてもINAXにしても「マーケ…

ドラッカーがいう「スぺシャリトであって同時にジェネラリストであるひと」って例えばこういうことです。

私も含めて多くのひとが一番疲れることは「考えること」です。お金とか手間とかではありません。「考えること一番疲れること」なのです。 ドラッカーはこれから必要な人材として「スぺシャリトであって同時にジェネラリストであるひと」と定義しています。 …

「声の系譜」でたどる 中森明菜

この文章を書いている時(2017年6月)に日本の代表する歌姫はおそらく宇多田ヒカルだ。以前に「日本人はアルト(女性の低い声)が好きだ」と書いたことがある。その時にはそうだとしか思えなかった。しかし私はその考えを改めた。東洋人の声は細い。戦後「空前…

坂口杏里さんについて 依存adictionの基礎解説

坂口杏里さんの事件が世間で話題になっています。この件についての詳細は私には不明です。 依存の発見 ただ「依存adiction」に対する一般の理解が薄いのでこの機会に軽く解説をしていおきます。 おそらく1970年代のアメリカ西海岸だったと記憶しているのです…

アートって「ひまつぶし」じゃないから 「表現」にはコア(核)がある コドモのチカラ

あんまり具体的に書けないのですが「表現」とか「アート」をやっている人たちの中に「表現」や「モノづくり」を「ひまつぶし」でやっているひとがいます。そういう仕事が評価を受けたりするからイヤなのですが「こねくりまわした仕事」は早く終えてください…

編集の時代 署名原稿 メリル・ストリープのスピーチ トランプさんのツイッター

フィクション(創作物)や信頼できるジャーナリストの著作はとても勉強になります。 新聞を今僕は取っていません。でも取るとしたら3誌は取らないととも思うのです。「地方誌」と「リベラルな論調の新聞」と「保守的な論調の新聞」の三誌です。 今は「国会議…

前園真聖さん!東野幸治さん!「あんたらの困り芸にイライラすんだけど」 ワイドナショーを観て

僕は基本テレビを観ないのですが今日「ワイドナショー」を観ました。そして「これってもはや芸だ」と思ったのです。 日本語は本当に総ルビにして欲しいのです。僕の名まえも読めないの名前なのでペンネールを使っているのですが前園真聖(まえぞのまさきよ)…

マクドナルド報道で思うこと 目先のPVが欲しいんですか 「短期すぎると僕は思いますよ」

僕でも「このワードを使うとPVが増えるし検索でもヒットするんだけれどもそれって下品だからそのワードは使わない」と思って書いていることがあります。僕はロングテールを狙うので先輩ブロガーから「腐るワードはやめて置いた方がいい」というアドバイスも…

「うらみ」を解け!上野千鶴子

「うらみ」に基づいた言動はワケがわからなくなります。 以下の部分はネット上で情報が錯そうしていて確認が取れなかったのですが上野千鶴子が同性愛者を差別する発言をしているらしいのです。 私は理屈っぽいひとなので論理的な反論は可能です。 「ひとやモ…

LGBTから考える パラダイム(思考の枠組み)

ちょっと辞書から引用します。新明解国語辞典第二版と学研現代新国語辞典改訂第四版からです。 昼 1、一日のうち、太陽の出ている間。朝から夕方までの間(大義語 夜)2、正午(前後の時間)3、昼飯 (新明解国語辞典第二版より) 昼1、日の出から日没ま…

草間彌生さんの自伝から考えるフロイト あるいはマドンナ

草間彌生さんは現代アートのすごいひとです。ちょっと興味があって自伝を今読んでいます。 草間さんのある時期のオブジェに無数の男根を集めたものがあります。そういう表現をするので「性的なひと」のような評価もあるようです。でも草間さんが戦争を経験し…

デボラ・チェンバース 「友情化する社会」 について

チェンバースの「友情化する社会」を流し読みしました。「男の友情」にたいする考察がとても興味深かったのです。 私の周囲でも「働く男」には普通「友達がいません」。「友達」の定義も問題ではありません。ただ「普通に働いている男」には「友達がいない」…

経験上分かっていますが 「文句をいうひとはしないひと」

私は出来るひとではありません。でも「するひと」です。この文章を読んでいる人にも「するひと」がいますよね。苦しいでしょ。「しないひと」が多数います。経験上分かっていますが「しないひとは文句をいうひと」です。 こっちは「する」のです。彼らは「し…

世間はすごいです 「業務放棄(給料ドロボー)」は普通ですから

私はろくなキャリアがありません。でもそれなりには働いてきました。「それなり程度」でしかありませんが。 どこかに「良い仕事」があって「ちゃんとしたひとがちゃんとした仕事をしている」と考えていたのです。 でも色々な所で見聞きする「仕事の話」を聴…

二次情報の重要性と問題点

私は二次情報でいろいろ勉強します。それは報道でもフィクションでもそうです。ジャーナリストであったとしても自分の専門領域以外については二次情報で勉強しているはずです。ただ今の日本は二次情報が変なカタチで流通していて私は不愉快です。 前にトラン…

偏りは当然ありますが「知識」はあって欲しいのですが

報道にも情報にも当然偏りがあります。それは当然です。そこを私は問題にしません。内容(コンテンツ)の質を私は問題にします。内容が薄い報道や情報があまりにも多いです。場合によっては高校生レベルの知識すらないひとが報道をしている場合もある気がし…

「発言」より「発言教唆」の罪が重いはずですが

今出先なのですがお昼の情報番組をやっています。私はこの内容に疑問を持っています。養老先生はNHKのニュースに批判的です。NHKは「中立公正」をうたっているからです。ある種の偏りがない報道などそもそも存在しえないからです。 今なんとなく流れて…

「現場」と「現場以外」の遊離 

これが日本をダメにしているのだろうと私は考えています。「現場と現場以外の遊離」です。 私が長年黙って罵倒されてきたのは「現場」の気持ちも分かるし、「現場以外」以外の気持ちも分かるからです。 「現場のひと」は「上は現場がわかってない!」と怒り…

男の悪口、女の悪口

私は普通に料理ができます。普通レベルです。ある持ち込み可のカラオケボックスでの集まりに弁当を持って行きました。外で食べれば一人あたり1200円くらいの弁当です。男ばかりだったのですが普通に「美味しい」と言って彼らは食べていました。 熊本地震…

枕草子の現代性~私の自慢話です

読書力があるひとは若いころから本が読めるようです。私がそうでした。私が勝手に「教科書問題」と呼んでいることがあります。私がいう「教科書問題」とは重要な存在を教科書に載せるのかどうかという問題です。私がある時に家庭教師をしていた時に高校生の…

メリルストリープのトランプさん批判について ジャーナリトちゃんとしましょう

ユーチューブのURLを張っておきます。 youtu.be メリルストリープさんがトランプさんを批判したという「だけ」の報道がなされました。それ「だけ」の報道です。本当にそれ「だけ」でした。私はうんざりしました。それ「だけ」しか報道されなかったからで…

パーソナルブランドの時代~「ひと」と「信用」の時代

前に私はある会社と付き合いを持つことを決めました。ちょっと危ないといえばあぶない資金運用の問題があったのです。その時の決め手になったのは「ひと」でした。Hさんという「ひと」が信用できると私は踏んだのです。そのHさんは仕事ができるひとでした…

人が興味が持てない話をするのはやめてください

全然私が興味を持てない話を延々とする人たちがいます。長年聞いて来たので、もう聞きません。 ある友人は前の職場で一緒だった人の写真を見せてくれました。そして「このひとが一番好きだった」と言っていました。そのひとのことを私はまったく知らないので…

極私的「渋谷陽一」さん話

NHK様が時々頭がおかしくなります。今はわからないのですが昔は「若い」という単語がタイトルについている番組は頭がおかしかったのです。(これはほめ言葉です) 「若い広場」であるとか「若いこだま」(だったと思うのですが記憶が曖昧です)であるとか「…

右とか左とか死ぬまでやってればいいんじゃないですか 私には興味がありません

「男と女」とか「昼と夜」とか、そういう思考の軸がない誰もか困るようです。ある時期の新興宗教でいうと「創価学会と創価学会以外」とかも軸です。 佐高信さんが書いていたと思うのですが「壊すのは簡単で作るのは難しい」と。 たとえば堤未果さんは「1%…

何でも「いきなりできることはない」 自慢したくないのです

友人にコピーライターになって欲しくてコピーライター絡みの本を数冊読みました。 あの人たちは「写経」なるものをしているようです。いいコピーをひたすら書く作業を「写経」と呼ぶらしいのですが。 体に入れるのでしょう。 「読書百遍義自ずから見る」とい…

キャッチーすぎて扱いたくない話題ですが ベッキーさんの不倫騒動がありました

恋愛が大事だと考える人たちは同じ考えをもっています。 1、恋愛は自分ではどうすることもできない天災である 2、恋愛の前ではすべての経験値がゼロになる この二つの考えは恋愛が大事だと考える人たちの共通認識です。 歌でこういうことがわかりやすく歌…

私は変な実験をします 「嫌韓」ってあったでしょ

「嫌韓」のムーブメントがあった時に私は「これってなんだろう」とおもいました。そして古本屋さんで「嫌韓」本を買って読みました。 それからユーチューブで「嫌韓」がらみの動画を関連動画、関連動画で半日観たのです。 バカでしかないのですが。 そうした…

「無双」とか「論破」とか「バッサリ」とかやめましょうか もう私は飽きました

ユーチューブのタイトルに「誰それ無双」とか「誰それが誰かを論破」とかネットニュースのタイトルに「バッサリ」とかがあります。もうあれやめませんが、私は完璧に飽きています。 タイトルは確かにチャッチーである必要があります。でもあのタイトルはひど…

「お金」と「知識」の意味はほぼ同じです 「守識奴」にならないようにしましょう

お金と知識の意味はほぼ同じです。 お金はつかうためにあります。無意味に溜め込むためにある訳ではないのです。無意味にお金を溜め込む欲望にとらわれたひとのことを「守銭奴」という蔑称で呼びます。 「守銭奴」ならぬ「守識奴」がいます。 「あれも持って…

無意味にひとの写真を撮らないでください あなたは写真がうまいのかもしれませんが

一流の写真家で肖像写真にこだわるひとがいます。風景写真における緊張感と人物を前にした時の緊張感はまったく違うからです。 あなたは写真がうまいのかもしれません。でも「人間関係の基礎」が出来ていないひとが好き放題肖像写真を撮ります。 「構図」で…

会社の規則で「業務上のラインの使用は一切禁止する」と書いてください 当然ライングループもダメです

私は絶対いると思うのですが客からライン交換を迫られてこまっている女性です。彼女たちが「会社の規則でラインはだめなんです」と言えれば済むことです。 あるいはライングループです。ライングループないでライングループに入っていないひとの悪口をいうよ…

「働く女性」は「水商売の女性」から学びましょう

体を売っている女性には何らかの事情があると想像してはいます。そうだとしても彼女たちも「水商売」をやっている女性です。 彼女たちはランクCです。 色気を売っている水商売のランクはBです。 体も色気も売らない水商売の女性がランクAです。 私は行ったこ…

男と女と父と母

町でお母さんなのだけれども「女」をやっているひとがいます。私は「引きます」。「女」と「お母さん」は違います。「お母さんであって美しいひと」もいくらでもいます。でも結婚して子供がいるのに「女」をやっているひとが一部います。それは違うと私は思…

「ゴメンちょっと頭貸して」 頭は借りたり貸したりできるもの 仕事ができるひとの特徴

これは自慢話ですが私は若い頃から店長や社長から気にいられていました。理由は簡単です。「店長の立場」、「社長の立場」でモノを考えることが出来たからです。「大人びている子供」であったことから考えると子供の頃からそういう要素があったのかもしれま…

あなたが直面していることを偽ってはダメです 「孤独」は「孤独」、「闇」は「闇」です

今日はもうブログの更新を辞めます。今日の最後のテーマは自分が直面していることはそのまま受け入れましょうということです。 あなたが直面している問題は「孤独」なのかもしれません。あるいは底知れない「闇」なのかもしれません。 事実「孤独は孤独」で…

良い評価にはとまどいませんか 私は長年「褒められる」のが苦手でした セルフイメージが低いことも悪くはないのかも

さっきネット上でほめてもらいました。ちょっと前だったらイヤだったと思います。私は誉められるのがずっと苦手だったからです。そういう「人の評価が高くてイヤ」なひとがそうとういると思うのです。 私のセルフイメージ(自分が持っている自分の姿のイメー…

2ちゃんねるが昔元気だったのですが ネット民もたいてい静かです 「サイレントマジョリティ」なのです 「炎上」ってありますよね

これを書くのは怖いのですが、最近でいうと「炎上」騒動があります。あれは「炎上」される元が悪いというより「火元」なんです。「火元があるから炎上」しているのです。そういう意味では「火元」になるようなSNS上等での発言に非常に問題があるといえます。…